2017年 03月 11日 ( 1 )

あれから6年ですって


こんにちは~!


今日は3月11日


あれから6年ですって。


なんだかあっという間ですねぇ。


今後のためにも、あの日のことを振り返ってみようと思います。


午後2時46分


仕事中、銀行さんの駐車場で1回目の地震が起こりました。


最初は、私、めっちゃ具合い悪いんだ。


死んじゃうのかも・・・


って思いました。


めまいかと思ったの。


でも建物が崩れたり、道路にヒビが入ったり


少したってから


あっ、すんごい地震なんだって気が付きました。


信号も止まってしまって割れた道路を回避しながら


職場に戻ると


スタッフやお客様が不安そうにお外に避難していました。


とりあえず、何時間もかけて自宅に帰ったら


ベネ二ナは家の中の割れたガラスで怪我をしないように


お庭に出されていました。


その日の夜


c0283778_10070737.jpg
さっと部屋を片付けて


ベネ二ナには名前と住所と電話番号を書いたTシャツを着せて


念のために首輪とリードをつけて


何度も揺れる余震の中


この先、どうなっちゃうんだろう・・・って


考えていたことを思い出します。


水道が出なかったので


翌日から


c0283778_10075704.jpg

自宅となりの公園に


c0283778_10081058.jpg

一人、一日3リットルまでのお水をもらいに行きました。


お風呂も入れず


震災直後にぐっちゃぐちゃのコンビニで購入した


インスタントラーメンなんかを食べながら


過ごすこと3日。


お友達から食べ物ある?って連絡をいただいたり
パン屋さんで少しパン買えたからって
ふかふかのパンをいただいたり

お会いしたこともないブログで繋がったお友達から
交通が動き出したら
宅急便で色々送るからって連絡をいただいたり

ロンドンに住むお友達から
家族全員で避難してこいってメールをもらったり

ガソリンスタンドに何時間も並んだ時
突然、私を襲ったおトイレに行きたい病
その時、渋滞の中を
自分の車を一旦おりて
私の車を動かし
また自分の車に戻る・・・
をやってくれた
強面のおじちゃん。


皆さんの気持ちが本当にうれしかったです。


でも、何より、私や家族の心を支えてくれたのは


c0283778_10252299.jpg

元気なベネ二ナチャコの姿でした。

この写真は、震災後、初めてお庭で遊んだ日の写真です。


とにかく仕事もできないし
お風呂も入れないし
ガソリンもないし
やることもないので


c0283778_10083195.jpg

お困りの友人のお宅の片付けを手伝ったり


c0283778_10093693.jpg

津波でご自宅を失って

我が家、隣の高校に避難していた方たちと

公園で遊んだり


c0283778_10091257.jpg
パパは毎日公園にワンコ連れてって

元気でした。笑


c0283778_10084221.jpg
c0283778_10085351.jpg
幸い、ワンコのフードはストックがありましたので

お腹を空かせることもなく


元気いっぱいでしたが


やはり、いざと言う時のために


ワンコ達の食べ物は常備しておかなくちゃならないなぁと


思いました。


その後、もし避難しなくちゃならない時のために


ラバーブーツや予備の首輪とリードや
大人3人用のテント(ワンコ用に)
車にはコートと手袋と呼びの靴
なんかを準備しました。


c0283778_10094544.jpg

いざと言う時は、Tシャツにマジックで

住所や電話番号を書いて着せる!

このTシャツも避難バッグの中に入れてあります。


その後


c0283778_10100294.jpg

自宅の改修工事もして


3年後くらいに、やっとお庭の除染も終了して
(除染後の土はまだお庭に埋まってます)


今では普通に過ごしてます。


大切なご家族や、お家、大切なものを全てなくしてしまった方の
お気持ちを思うと
その傷が癒えるには
まだまだ時間がかかるのかもしれませんが

あの地震、あの災害

いつどこで起こるかわからないんですものね。


できるかぎりの備えはしておかないといけないですよね。


今、元気にしていられることに感謝です。



にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

by ninanabene | 2017-03-11 10:40 | bene&nina | Comments(2)

スタンプー、レッドのベーネとブラックのニーナの日常です。


by benenina